土屋鞄の限定色オレンジは個体差が大きめ。茶に近い物もある

土屋鞄の限定色オレンジは個体差が大きめ。茶に近い物もある バッグ

土屋鞄製作所では通常のラインナップに加えて、時々「限定色」の製品がリリースされるんです。

私は、限定色のオレンジ色の『トーンオイルヌメショルダー』を持っていたことがあります。

こちらは直接店舗に行かないと買えない、店舗限定のもの。

しかしこのオレンジ色、購入時に店舗にあった2点を見比べた時に、全然色の感じが違っていたんです。

その時、オレンジ色の製品は個体差が結構あるなぁと実感しました。

誤解のないように言っておきますが、この個体差が大きかったことに不満があるという内容ではありません。

これから限定色を買う方の参考になればと思い、書いています。

それではどんな風に色が違ったのか、実体験をお話ししていきますね。

土屋鞄の限定色とは

最初に土屋鞄の限定色というのは、どういった物なのかをサラッと説明しておきますね。

限定色は、バレンタインやクリスマスなどのイベントの時期や、季節の変わり目で販売されることが多いです。

もちろん発売時期が不意打ちのタイミングの場合もありますので、限定色をお求めの方は土屋鞄のメールマガジンに登録しておくことをおすすめします。

そうすればこまめに公式サイトをチェックしていなくても、土屋鞄からのお知らせで気付けますよ。

販売されるときは、大抵1色か2色の限定色が出ます。

今までは欲しい色がなくて購入をためらっていた人や、他の人と被りにくい製品が欲しいと思っている人にとっては、限定色の販売は一大イベントです。

買いに行ってオレンジ色の差に驚いた

土屋鞄 限定色オレンジ

これが私の持っていた、オレンジ色のトーンオイルヌメショルダーです(写真は内側のポケット部分)。

公式サイトに記載されていた写真と似た色味の、明るめのオレンジ色です。

でも、購入当時にお店にあったもう1つのオレンジ色のショルダーは、明るい茶色ともとれそうな暗めのオレンジでした。

そちらは、ブラウンのトーンオイルヌメショルダーと並べてみて、やっと「別の色なんだ」とわかるレベルのオレンジ度だったんです。

確かに鮮やかなオレンジ色よりも、ほんのりオレンジがかっている位が、色んな人が手に取りやすいのかも知れません。

オレンジの色味の差に驚きつつも、「買う人のニーズを考えて、オレンジでも色味を分けて製作されているのかなぁ」と思いました。

それで私はというと、せっかく限定色を買うんだから、一目でオレンジだとわかった方が良いと思って鮮やかな方を選びましたよ。

ちなみに、オレンジ色はエイジングでどのように変化していくのかを店員さんに聞いたところ、最初よりも色味が濃くなり、ツヤが出てくるとのこと。

濃くなるのならばなおさら、茶色っぽいオレンジのものはますます茶色に近い色合いになっていくんでしょうね。

限定色の中にはあまり個体差が無い物もあるでしょうが、できることなら実物を見てから買った方が確実ですよ。

特に、限定色のオレンジ色は店舗でしっかり色味を確認した方が良いです。

各店舗には在庫が1~2個ずつのことが多いので、もし欲しいオレンジの色味のイメージがあれば、予め電話しておいて他店から取り寄せてもらうことも可能です。

ただし、あくまでその時の全店舗の在庫の中から選ぶ、ということをお忘れなく。

頭に思い描いたようなピッタリの色味でなくても、あなたとご縁のあったオレンジ色の製品だと思って大切にして下さいね。

限定色は完売する前にゲットせよ

私の持っていたオレンジのトーンオイルヌメショルダーは、かれこれもう1年近く販売され続けています。

しかし、こんなに息が長いのは『店舗』限定だから。

店頭に行けば買える製品として、生産され続けているんです。

それでもいつ販売が終わってしまうかはわからないので、もし気になっているなら購入はお早めに。

そして大半の限定色の製品は、決まった数しか生産されないため、完売したらもう手に入れることはできません。

季節の変わり目に発売される製品は、わりと長期間、在庫があることが多いです。

しかし季節に関係なく発表された限定色のものに関しては、アイテムや色味によってはかなり早く完売してしまいます。

例えば直近の春夏の限定色として2月に発売された製品は、4ヶ月後の6月末でもまだ完売していません。

ですが同じ2月に発売された、季節とは無関係の限定色1色は、そのシリーズ全てが6月末には既に完売となっていました。

こちらはかなり綺麗な色味のものだったので、遅くとも発売から1ヶ月以内には完売したのではないかと思われます。

それに以前私は、ネット通販分が発売当日の夜中に完売した製品を見かけたこともあります。

限定色は再販売されることがほぼないので、欲しい色が発売されたら早めにゲットしておくのがおすすめですよ。

まとめ

土屋鞄の限定色のオレンジ色の製品について、色味の差が大きかったという実体験をご紹介しました。

私が持っていたのはトーンオイルヌメショルダーでしたが、品のある綺麗なオレンジ色でとても良い色味でしたよ。

購入時にあったもう1つのオレンジ色のほうは、どちらかというと茶色に近い色合い。

そちらは年上の方や男性など、それほど明るい色味じゃなくても良いけど通常の茶色とは違うものを持ちたいという方が好みそうな色でした。

でも明るいオレンジ、茶色っぽいオレンジ、どちらも良さがあって素敵です。

もし限定色を買うなら、それぞれの色味の差もふまえ、その時の製品との出会いを楽しめると良いですね。

深く悩んでいるうちに完売してしまうと勿体ないので、欲しくなったら早めにゲットしましょう!

タイトルとURLをコピーしました